ニュース

サンワサプライ、接続方法を選べる3WAYスピーカーを発売

1

 

サンワサプライは、iPhone/スピーカー、パソコン、テレビ等で使い分けができる10W出力のツィーター搭載据え置スピーカー「400-SP091」を発売しました。

本製品は、Bluetooth接続・USB接続・3.5mmプラグ接続の3通りの接続方法に対応した2chスピーカーです。

2

iPhone等のスマートフォンやタブレットなどとワイヤレスで接続し音楽を再生できるBluetooth接続に対応しています。またUSBケーブル1本の接続で電源と音源を供給し動作する、USBスピーカーとしても使用可能です。※Windows/macOS搭載パソコンに限ります。そして、テレビのヘッドホンジャックや多くの音響機器と接続できる汎用性の高い3.5mmステレオミニプラグでの接続にも対応しています。※電源はUSB給電となりUSB-AC変換アダプタなどからの給電にも対応しています。お手持ちの機器や状況に合わせて接続方法を選ぶことができます。

3

スピーカーとして前面にはツイーターを搭載し、高音域が埋もれることなく繊細で美しい音が広がります。

4

背面にはバスレフポートを搭載し、低音域がしっかりと響き、音にメリハリを与えます。

5

簡単に切り替えができるモード切替ボタンを搭載し、PCスピーカーやテレビスピーカーとして使用中に切替えてBluetoothスピーカーとして使用するなど、押すだけで簡単に接続が切り替わります。

6

省スペースに設置できるコンパクトな筐体ながら実用最大出力10Wの高出力で驚きの高音質を実現します。

7

本製品のサイズは、約W90×D100×H168mmで、重量は約900gです。実用最大出力は10W(5W+5W)です。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2020 SCOPE