ニュース

Anker、Bluetoothスピーカー「Soundcore 3」を販売開始!

1

 

12月10日(木)Anker(アンカー)は、オーディオブランド「Soundcore」において、Bluetoothスピーカー「Soundcore 3」を本日より販売開始しました。

本製品は、Amazonにて12,000件を超えるカスタマーレビューと平均★4.4を獲得している「Anker Soundcore 2」のアップグレードモデルです。特に強化を図ったのは、音質。Soundcore独自のBass Upテクノロジーによるリアルタイムの低音強化に加え、デュアルパッシブラジエーターを新たに採用し、低音域をさらに深みのあるサウンドへ仕上げると共に、チタニウムドライバーを新たに採用することで音の歪みを抑え、高音域でも伸びやかでクリアなサウンドを実現しました。さらにおーディ出力も最大12Wから16Wへパワーアップさせ、複数台の「Soundcore 3」またはPartyCast対応のSoundcoreのスピーカーとペアリングするとより深みと広がりのある大容量サウンドが楽しめるようになりました。

また機能面にも磨きをかけ、Soundcoreアプリ上でイコライザーの選択やカスタマイズ、低音強化機能のOn/Off切替にも対応しました。製品自体の充電にUSB-Cポートを採用し、お使いのスマートフォンやノートPCと同じケーブルを使用して充電可能な点もポイントです。

2

「Anker Soundcore 2」の魅力として挙がる音質・機能性・デザイン・価格のバランスの良さを受け継ぎつつ、ポップスやロック、クラシック等の幅広い音楽をクリア&迫力サウンドで楽しめるように進化した本製品は、個人での利用はもちろん、ホリデーシーズンの贈り物にも最適です。

Amazon

Anker「Soundcore 3」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE