ニュース

Anker、最大100W出力可能な次世代のUSB充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を販売開始

投稿日:

2

4月23日(火)Anker(アンカー)は、コンパクトさとAnker史上最大のパワフルさを兼ね備えた急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を本日より販売開始しました。

元素の最小単位として多様な可能性を秘める「Atom(原子)」の名を冠し、次世代パワー半導体「GaN」(窒素ガリウム)の採用をはじめ、新たな発想や先進技術で充電の未来を切り拓くPowerPort Atomシリーズの第2弾となる本製品の魅力は、新次元のパワフル使いやすさを目指した製品です。

接続されるUSB機器の給電性能の進化や普及と足並みを合わせ、Ankerではこれまで最大30W出力までの急速充電器を段階的に発表していましたが、本製品は初めて、USB PD(USB Power Delivery)の規格上限となる最大100W出力に対応した製品です。パスポートと同等のコンパクト設計ながらUSB PDに対応したUSB-C(USB type-C)ポートとAnker独自の急速充電技術PowerIQ搭載のUSB-A(USB Type-A)ポートを2つずつ備え(計4ポート)、ほとんどすべてのUSB機器を最大4台同時にフルスピード充電できるだけでなく、Apple MFi認証を取得した「Anker PowerLine Ⅱ USB-C & ライトニングケーブル」と合わせて使用することにより、一般的な5W出力の充電器を比べて最新のiPhoneを約1時間早く充電することができます。また、Anker独自の最先端テクノロジーにより、接続機器の数や種類を自動で検知し、使用状況に応じて100Wの出力を効率的かつ最適に分配できる点も本製品ならではの利便性の一つとなっています。

なお、本製品は、2019年1月に米国・ラスベガスで開催された、電子機器分野における世界最大規模の見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」にて、その革新性が高く評価され、「CES 2019 Innovation Award(コンピューターアクセサリー部門)」を受賞しています。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.