ニュース

Anker、Quick Charge 3.0入出力対応【第2世代】「Anker PowerCore Speed 20000」を販売開始

投稿日:

1

8月14日(月)Anker(アンカー)は、Qualcomm Quick Charge 3.0入出力ともに対応し、前モデルより約30%コンパクトになった大容量モバイルバッテリー【第2世代】「Anker PowerCore Speed 20000」を本日よりAmazon等にて販売を開始しました。

2

本製品は2016年12月に発売された「Anker PowerCore Speed  20000 QC」のコンパクト化&アップグレードモデルで出力だけでなく入力もQualcomm Quick Charge 3.0に対応しており、従来の約2倍の速さでバッテリー本体への充電が可能となりました。加えてAnkerの独自技術のであるPowerIQとVoltageBoostも搭載されているので、あらゆるUSB機器をフルスピードで充電することができます。また前モデルより約30%小さくなり、女性でも片手でしっかりと握れるコンパクトサイズながらも、iPhone7は約7回、Galaxy S8は約4回以上、最新のiPad Pro(9.7インチ)でも約2回充電できる大容量を持ち歩けるため、旅行などにおすすめです。なおApple MacBookにも充電可能ですがPowerIQ非対応となります。

PowerIQテクノロジーとは、各USBポートに接続された機器を自動探知し、機器に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能。

VoltageBoostとはケーブル内の抵抗を認識して出力電圧を自動調整することで、ケーブル毎に最適な速度で充電が可能。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.