ニュース

Appleが音楽ストリーミング「Apple Music」を正式発表!

更新日:

Apple2 Appleが日本時間の6月9日午前2時に開幕したWWDC 2015イベントにてApple Musicを正式発表しました。 Apple Musicは6月30日から100ヵ国以上で提供されるようです。 もちろん日本での提供も決まっています! 価格は月額9.99ドル 家族プラン(6人以内)も用意されており、こちらは月額14.99ドル トライアルメンバーになると3か月間無料になるようです。 Apple製品(端末)のほかにもWindows、Androidでの利用が可能になるとのこと。 Androidでの利用に関しては今秋から提供する予定。 Apple Musicの公式ページも開設されています。 https://www.apple.com/jp/music/

新サービス「Apple Music」

Apple4 今回発表されたApple Musicとは音楽をダウンロードして端末に保存して聴くのではなく、ストリーミング型方式でのサービス提供。 楽曲も3000万曲以上のライブラリーから再生することが可能!

ストリーミングとはインターネットからパソコンやスマートフォンに音楽や映像などのデータを取り込む際にダウンロードしながら再生する方式

配信形式はiTunesと同じ形式であるAAC/ビットレート256kbpsを採用。 さらにApple Musicでは、楽曲の視聴履歴から利用者の好みのアーティスト、曲を推薦する機能も備えている。 Apple5   この機能についてはコンピューターに任せるのではなく、国(地域)ごとに専門家を置くことによりサービスの精度を上げるとのことです。

無料で聴けるラジオ「Beats1」

Apple6 もう一つ注目をあびているのが無料で聴けるラジオBeats1! 毎日24時間、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドンからON AIR 担当DJは ・ロサンゼルス Zane Lowe ・ニューヨーク Ebro Darden ・ロンドン Julie Adenuga 音楽、ゲストを迎えてのインタビューなどを配信!

Connect

Apple7 Connectではバックステージで撮ったスナップ、書きかけの歌詞をアーティストたちが何でも共有できたり、アーティストの投稿にコメントできたりします。 それをメッセージ、Facebook、Twitter、Eメールで共有することもできます。

まとめ

6月9日に発表されたばかりで、まだこれからいろいろと追加情報が出てくると思うので公式ページのチェックも時々はしておいた方が良いかもしれません。 またApple Musicのツイッターもあるので、ツイッターアカウントを持っているのであればフォローするのも良いかもしれませんね! Apple Musicツイッター https://twitter.com/AppleMusicJapan Apple Music公式 https://www.apple.com/jp/music/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.