ニュース

サンワサプライ、中高音×重低音2つの音質を掛け合わせたハイブリッド型Bluetoothイヤホンを発売

2

 

サンワサプライは、バランスド・アーマチュアドライバーとダイナミック型の2つのドライバを搭載し、防水規格IPX5にも適合するBluetooth5.0イヤホン「400-BTSH014」を発売しました。

本製品は、ハイブリッドドライバーを搭載した高音質ワイヤレスヘッドセットです。

中音域が得意なBA(バランスド・アーマチュア)型ドライバーと、低音が響くダイナミック型ドライバーの2種のドライバーが搭載されています。また簡単に音の変化を楽しめるイコライザー機能を搭載し、深みのある音質に変化させることができます。

BluetoothのICはQualcomm社製の「QCC3005」を搭載し、高音質、低遅延コーデック「apt-X LL」に対応しています。

 

3

イヤホンのハウジングは高級感のあるアルミ筐体を使用し、形状は外れにくく遮音性の高いカナル型を採用しています。やわらかいネックバンドを採用し、持ち運び際にも便利です。また首への負担も軽減されます。

 

4

イヤホン内部にマグネットを搭載し、イヤホンを離せば音楽を再生、使わない時にイヤホンをまとめれば一時停止をすることができます。バッテリー1回の充電で最大8時間使用可能です。

 

5

マイクを内蔵し、通話にも対応しています。また、防水規格(IPX5)うぃ取得しているので、ランニングや雨天時での使用も可能です。

 

6

本製品のイヤホン部のサイズは約W27×H19×D20mm、重量は全体で約28gで、ケーブル長は約62cmです。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.