ニュース

サンワサプライ、ペンを持つ感覚で自然な操作ができるペン型マウスを発売

2

 

6月2日(水)サンワサプライは、いつでもどこでも快適に使えて、ペン型ながらマウスの基本機能をしっかり網羅したBluetooth接続で使えるペン型マウス「400-MABT160」を本日より発売しました。

本製品は、ペンを握るイメージで使うことができるペン型Bluetoothマウスです。

1

ペンを持つ、握るイメージで自然な操作ができ、操作スペースが狭くても快適に使用できます。スリムな筐体で計量の為、いつでもどこでも快適に使うことができます。

3

プレゼンや外出先、お絵描きやごろ寝マウスとして様々な場面で使用できます。

4

ペン型ながら、マウスの基本機能をしっかり網羅し、ペンを持ち替えず主要ボタンに手が届く設計になっています。

5

カウント切り替えも800/1200/1600の3段階で最適な数値に切り替えできます。

6

接続はレシーバーやケーブルが不要なBluetooth接続です。

7

本製品の付加価値機能として、簡易スタンドが付いています。不使用時に立てておいたり、スタンドに乗せたままマウス操作もできるスタンドです。

8

センサー部分とは反対側に導電性繊維のタッチペン付きで、スマートフォンやタブレット操作をすることができます。

9

単4乾電池1本付きで、約26時間の連続動作が可能です。

10

本製品のサイズは、約W1.8×D25×H140mmで、重量は約20g(電池含まず)です。

Amazon

ペン型Bluetoothマウス

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE