ニュース

サンワサプライ、AIによる画像認識でケーブルを自動判別できるWEBサービス「ケーブル早わかり君」Ver2.0をリリース

投稿日:

1

 

サンワサプライは、AIによる画像認識機能を使い、お手持ちのスマートフォンでケーブルの写真を撮るだけでケーブルの種類をAIが自動判別し、ケーブルの説明や関連する商品を提案するWEBサービス「ケーブル早わかり君」のバージョンアップを行い、Ver2.0としてリリースしました。

「ケーブル早わかり君」

URL:https://www.sanwa.co.jp/ai/cable/index.html

 

2

 

このサービスは、ケーブルの調子が悪く買い替えたい、また、長いケーブルが欲しいけどなにのケーブルかわからない時に、お手持ちのスマホでサッと調べることができる便利なサービスです。

 

3

 

Ver2.0では、従来対応していた用ケーブル(USB Type-C、USB microB、Lightningケーブル)に加えて、映像系のケーブル(HDMI、VGA、DisplayPort、Mini DisplayPort)が判別可能となりました。

現在、判別可能なケーブルは下記の9種類となります。

・スマートフォン用ケーブル(USB Type-C、USB microB、Lightningケーブル)3種類

・映像系ケーブル(HDMI、VGA、DisplayPort、Mini DisplayPort)4種類

・USB miniB、USB Type-Aケーブル

 

4

 

また、サンワサプライでは今後のバージョンアップにより順次対応ケーブルを増やしていくとのことです。

 

サンワサプライ:https://www.sanwa.co.jp/index.html

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.