ニュース

サンワサプライ、ワンタッチで開いてすぐ撮れるフード付きカメラレンズキャップを発売

投稿日:

1

サンワサプライはワンタッチで開いてすぐ撮影できる、フード一体型・常時取り付けタイプのカメラレンズキャップ「200-DGFL006」、「200-DGFL007」を発売しました。

本製品はフード一体型のレンズキャップでレンズ径が52mmと58mmのレンズに対応しており、レンズフィルターの上からでも装着が可能となっています。装着後はキャップの上部を押すことでキャップが開き、すぐに撮影することができます。一般的なレンズキャップとは異なり取り外す必要がなく、レンズにつけっぱなしでも使用できるので紛失することもありません。

2

本体結合部には金属のアルミを使用しアルミリングとフード・キャップが別パーツなのでキャップだけを回転させフードの位置を調整できるほかキャップを開くことレンズフードにもなるので光の映り込みも抑止しできます。

3

サイズ

52mmレンズ対応(200-DGFL006)通常時 約W70×D16×H66mm、キャップ展開時 約W70×D38×H71mm、重量 約20g

58mmレンズ対応(200-DGFL007)通常時 約W79×D16×H71mm、キャップ展開時 約W79×D40×H71mm、重量 約26g

4

対応確認済カメラレンズ

「200-DGFL006(対応径52mm)」

5

 

「200-DGFL007(対応径58mm)」

6

保証期間は初期不良のみとなっています。

52mmレンズ対応

58mmレンズ対応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.