ニュース

サンワサプライ、2台のパソコンを1組の入力・出力機器で使える「パソコン自動切替器」を発売

2

 

7月28日(火)サンワサプライは、2台のパソコンを1組のUSBマウス、USBキーボード、スピーカー、VGAディスプレイで切替えて省スペースで使用できるパソコン自動切替器「400-SW031」を本日より発売しました。

本製品は、1組のUSBキーボード、USBマウス、VGAディスプレイ、スピーカー/マイクで2台のパソコンを切り替えて使用できます。

1

1組のUSBキーボード、USBマウス、VGAディスプレイ、スピーカー/マイクで2台のパソコンを操作できるので、省スペースで使用できます。

3

ケーブル一体型のコンパクトタイプなので、設置の際に場所をとりません。切替方法は、キーボードの「Ctrl」キーを2回押すだけで、瞬時にもう片方のパソコンへ切替ができる簡単操作です。接続されたパソコンの電源を入れたまま、切替えが可能です。

4

キーボードポートをエミュレーションしているので、切替後すぐにキーボードの入力が可能です。接続された2台のパソコンを同時に起動することが可能で、再起動(リブート)時にポートを切替なくても完全起動ができます。マウス用USBポートはパススルー構造仕様で、チルトホイール機能や多機能マウスなども使用できます。専用ソフトウェアのインストールが不要で、接続するだけでの簡単接続です。

5

オートスキャン機能搭載で接続されたパソコンの画面を自動で切り替えて、各パソコンを監視することが可能です。

6

解像度は最大2048×1536ドットまで表示可能です。パソコンのUSBポートより電源を供給し動作するためACアダプタが不要です。

7

本製品のサイズは、約W80×D22×H60mm(ケーブル含まず)で重量は約268gです。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2020 All Rights Reserved.