ニュース

サンワサプライ、USB Type-CからHDMIに変換できる変換ケーブルを発売

1

 

2月26日(水)サンワサプライは、映像出力に対応したUSB Type-Cポートを標準搭載したパソコンやiPadに挿すだけで、HDMI搭載のディスプレイやプロジェクターで画像を表示できるUSB Type-C HDMI変換ケーブル「500-KC031」を本日より発売しました。

本製品は、映像出力に対応したUSB Type-CポートをHDMIに変換できる、変換ケーブルです。映像出力に対応したUSB Type-CポートをHDMI入力端子を持つ液晶テレビやディスプレイ、プロジェクターなどに映像と音声を出力できます。

2

ドライバ不要で、ケーブルを挿すだけで簡単に使用できます。映像出力に対応した機種であれば、iPadやスマートフォンの画面を出力できます。

3

HDR対応で、HDR出力対応のパソコンやタブレットとディスプレイを接続した場合には、HDRの映像を出力することができます。

4

本製品のケーブル長は、2mで、ケーブル径は約4.2mmです。

その他の仕様

カラー:ホワイト

解像度:最大3840×2160(4K/60Hz、HDR対応)

保証期間:初期不良のみ

 

Amazon

サンワサプライ USB Type-C HDMI変換ケーブル

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2020 SCOPE