ニュース

サンワサプライ、机上台としても使えるUSB Type-Cドッキングステーションを発売

1

 

11月4日(水)サンワサプライは、机上台型のドッキングステーションで、パソコン・モニター下を有効活用できる「400-HUB089S」を本日より発売しました。

本製品は、机上のスペースを有効活用できる机上台型のドッキングステーションです。

Type-Cケーブル1本で、HDMIもしくはVGAによる外部モニターへの出力、SD/microSDのカードリーダー機能、3.5mm4極対応のステレオミニジャック、USB3.2 Gen1を3ポート、Type-Cを2ポートを拡張することができます。

2

外部モニターへの出力はミラー(複製)モード、拡張モードの2通りから選べます。

3

充電専用のType-Cポートも搭載しており、USB PDで100WまでのUSB PD対応機器の充電が可能です。

4

本製品のアルミニウムスタンドへノートパソコンやモニターを載せることで、文房具やスマートフォン、iPadの充電ステーションなど、スタンド下のスペースを有効活用できます。設置サイズはW30cm×D21.5cmとコンパクトサイズなので、設置も省スペースで行えます。

また、アルミニウムスタンドの裏側に、付属のType-Cケーブルは収納可能で、安定して設置できる滑り止め付きです。

5

本製品のサイズはW300×D215 ×H43mmで重量は約795gです。

Amazon

USB Type-Cドッキングステーション

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2020 SCOPE