ニュース

サンワサプライ、Type-C・USB3.2A接続デュアルHDMIドッキングステーションを発売

1

 

サンワサプライは、Type-C接続またはUSB3.2Aのケーブル1本で複数の周辺機器を一括接続でき、HDMIディスプレイ2台へ出力可能なドッキングステーション「USB-CVDK7」を発売しました。

本製品は、USBケーブル1本で複数のパソコン周辺機器を一括接続可能なドッキングステーションです。

2

ノートパソコンにマウス、キーボード、ディスプレイなど複数の周辺機器をつないでいると、例えばノートパソコンを持ち出す際にはつながれているケーブルを全て抜かなければなりません。また、再び元の作業環境に戻すのも一苦労です。

本製品では、それらの周辺機器をUSBケーブル1本でパソコンに一括接続・解除することができます。

3

パソコンへ接続するUSBケーブルのAコネクタ(3.2Gen1)にはType-Cに変換できるアダプタが付いており、USB AまたはType-Cどちらのパソコンにも接続できます。Type-C搭載のタブレットなど、幅広いパソコンとの接続が可能です。

4

本体にはHDMIポートを2つ搭載しており、HDMIディスプレイ2台への出力が可能です。ノートパソコンやタブレットを2つの大画面で操作でき、拡張モードとミラーモードに対応しています。

5

その他にも、大容量データを素早く転送できるUSB3.2 Gen1ポート、キーボードやマウス、WEBカメラなど多くのUSB機器を接続できる4つのUSB2.0 ポート、ギガビット(1000BASE-T)に対応し高速有線LAN通信を実現するLANポート、マイクやヘッドホンがそれぞれ差せるオーディオジャックなど、豊富な入力端子を搭載しています。

6

パソコンを移動させることが多い方や、入力端子を増やしたい方におすすめです。

Amazon

Type-C・USB3.2A接続デュアルHDMIドッキングステーション

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE