ニュース

サンワサプライ、バランスチェアとデスクがひとつになったデスク一体型エルゴノミクスチェアを発売

投稿日:

1

1月31日(水)サンワサプライは、バランスチェアとデスクがひとつになった、エルゴノミクスデザインのデスク一体型チェア「150-SNCERG8」を本日より発売しました。

本製品は、バランスチェアとデスクがひとつになった、エルゴノミクスデザインのデスク一体型チェアで、チェアとデスクの高さや角度を調整すれば、背筋を伸ばした正しい姿勢で作業することができます。

2

使用したい時に折りたたんだフラット状態から広げて使用することができ、使用しない時は、高さ約17cmまで折りたたみ可能で、ソファーの下などのスペースに収納できます。

3

天板サイズは約幅76.5cm、奥行51cmと大型なので、ノートパソコンや雑誌類はもちろん、大きめの用紙などを乗せても作業がしやすくなっています。

4

チェア部高さ4段階、天板支柱部高さ8段階、前後チルト調整6段階、天板角度14段階と向きを縦横調整可能で、体形に合わせた細かい調整も可能です。

5

フレーム部分は頑丈なアルミニウム素材採用でしっかり安定して使用ができます。お尻と両膝で体を支えるので、腰への負担を低減し、チェア部の座面と両膝が当たる部分には柔らかなパッド付きで、長時間でも楽に作業できます。

6

本製品のサイズは、使用時/約W765×D725~900×H745~805mmで、重量は約13kgです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.