ニュース

サンワサプライ、手首の負担を軽減できる、中型サイズのエルゴノミクスマウスを発売

1

 

サンワサプライは、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインの有線マウス「MA-ERG16」、USBワイヤレスマウス「MA-ERGW17」、Bluetoothマウス「MA-ERGBT18」を発売しました。

本製品3種は、手首の負担が少ないエルゴノミクスデザインの中型マウスです。

2

マウスの横から手を添えて使う新設計で、手のひねりを軽減するだけでなく、左右クリックボタンへ自然に指が当たるよう設計されています。

3

マウス本体には41°の角度がついているため、自然な角度でマウスを握ることができます。一般的なマウスよりも疲れが溜まりにくく、長時間使用しても手首に大きな負担がかからないので、日常のマウス操作が快適になります。

4

マウス側面には戻るボタン・進むボタンを搭載しており、Webブラウザの操作がスピーディーに行えます。また、カウント切り替えボタン付きで、用途に合わせてポインターの速度を変えられます。

 

本シリーズは、有線接続、ワイヤレス接続、Bluetooth接続のバリエーションがあります。

5

USBケーブルによる有線接続マウスで、電池不要で経済的です。

6

2.4GHzデジタル帯を採用したワイヤレス接続マウスで、半径10mまで通信可能です。極小USBレシーバーを本体内へ収納できます。

7

Bluetooth接続のマウスで、半径10mまで通信可能です。Androidタブレット・マウスも操作できます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.