ニュース

サンワサプライ、フィルムも写真もデータ化できるフィルムスキャナーを発売

投稿日:

2

4月17日(月)、サンワサプライは3200dpiでのネガ・ポジフィルムのスキャン、700dpiの写真や雑誌などのスキャンが行える充電式の写真・フィルムスキャナー「400-SCN041」を発売しました。

販売価格は17,407円(税抜)

本製品は撮影した写真やネガフィルム、ポジフィルムをスキャンしデータとして保存できる写真・フィルムスキャナーです。プリントした写真やネガはフィルムは長年放置するとカビなどの劣化が起きますが本製品を使用しデータ化、パソコンなどに保存することにより劣化なしで半永久保存が可能となります。

3

ネガフィルム・ポジフィルムをスキャンできるフィルモード、写真などの紙媒体をスキャンできるフォトモードを搭載、フィルモードでは、35mmフィルムとスライドフィルムのスキャンが行えフォトモードでは、プリント済みの写真のスキャンまたは雑誌やアルバムに直接載せてスキャンすることもできます。

4

フィルムモードでは3200dpi、フォトモードでは700dpiの高解像度でデータ化ができ、本体に搭載されているディスプレイにて写っているコマを確認できるので失敗なくスキャンができます。

5

またスキャン画像はSDカードに自動保存されるのでパソコンを介さずに使用ができ、USB充電できるバッテリーも付属されてるのでコンセントから離れている場所でも使用ができます。

6

サイズはW209×D162×H182mm

重量は約1,050g

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.