ニュース

サンワサプライ、4K対応のHDMI手元ON/OFFスイッチを発売

1

 

7月21日(火)サンワサプライは、HDMI出力画面を一時的にON/OFFできる手元スイッチ「SW-HDMI」を発売しました。

本製品は、HDMIを一時的に画面OFFしたいときに手元で瞬時にON/OFFを切り替えられるスイッチです。

2

通常、HDMIケーブルで繋いだパソコンなどの端末機とディスプレイは、画面出力状態から映像をOFFにするにはケーブルを抜くか操作による画面出力停止を行うしかありませんでした。例えばプレゼン中にパスワードが必要なとき、また、エラー画面や急に表示したくない画面になった場合など一時的に画面出力を消したい時に、本製品をHDMIケーブルの間に繋いでいれば、簡単に手元スイッチひとつで出力画面をOFFにしたりONに戻したりできます。

3

ディスプレイを常時認識させたまま映像信号のみをON/OFFする方式で素早い映像切替えが可能なので、瞬時に画面を消して、そして再開できます。スイッチは押しやすい大きめのボタンと、出力状態をはっきり確認できる大型LEDを搭載しています。ソフトウェアのインストールは不要、HDMI入力用とUSB給電用のショートケーブルが付属しているので接続するだけですぐに使えます。

4

4K2K(4096×2160)60Hz解像度に対応しており美しく高精細なHDMI信号にも対応しています。

5

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2020 All Rights Reserved.