ニュース

LINE、人気キャラクターが絵文字になった「LINE絵文字」を本日より販売開始

投稿日:

2

4月19日(木)LINE株式会社は同社が運営するコミュニケーションアプリLINEにて、トーク上で様々なキャラクターの絵文字が楽しめる「LINE絵文字」を本日より販売開始しました。

LINEでは、2011年6月のサービス開始以降、1対1~複数人でリアルタイムチャットができる「トーク」や自分の気持ちを簡単に表現できる「スタンプ」、相手と無料で通話ができる「無料通話・ビデオ通話」など、ユーザー間のコミュニケーションを豊かにする機能が提供されており、当初より顔・記号・建物・動物のイラストが楽しめる「絵文字」を展開、現在では1,000種類以上の絵文字が利用可能となっています。また2017年には、ひらがな・カタカナ・アルファベットなど可愛くカラフルにした「デコ文字」も追加し、テキストや絵文字と組み合わせることで、感情豊かで自分らしい表現が可能となりました。

そして、本日より販売開始となった人気キャラクターの絵文字は、ブラウンやチョコといったLINEキャラクターを始め、ディズニー(ミッキーマウス)・ハローキティ・うさまるといった5シリーズ(合計200種類)が展開されます。

今後も、スヌーピーやドラえもん、リラックマ、あらいぐまラスカルなど様々なキャラクターによる「LINE絵文字」が追加される予定となっています。

販売価格は240円(税込)または100コインで、LINEのアプリ内スタンプショップにて購入できます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.