ニュース

サンワサプライ、ノートパソコンの画面を拡張することが出来るモバイルモニターを発売

2

 

4月7日(水)サンワサプライは、ノートパソコンに取り付けることが出来てサッと広げて、すぐにしまう事が出来ていろいろな場所で使うことが出来るノートパソコン一体型モバイルディスプレイ「400-LCD001N」を本日より発売しました。

本製品は、ノートパソコンに取付けて、サブディスプレイとして使用できる12.5インチIPS液晶ディスプレイです。

1

USB Type-Cケーブル1本で接続できる「DisplayPortAltモード」と、USB AもしくはType-C(映像出力不可)ポートを搭載したパソコンに接続できる「USB接続モード」の2種類の接続方法があります。

3

USB Type-C(DisplayPortAltモード)に接続する場合はドライバーソフトのインストールは不要です。USB AもしくはType-C(映像出力不可)ポートに接続する場合は、ドライバーソフトをインストールして使用します。ディスプレイは作業に便利なフルHD(1920×1080)の解像度で映り込みしにくいノングレア仕様です。

4

複製モード、拡張モードでの両方に対応しています。

5

ディスプレイを180°回転させることが出来て、相手側にディスプレイを向けたプレゼンなどが可能です。

6

ノートパソコン背面に貼り付けて、メインディスプレイの左右に設置することが可能です。本製品2台を付属のクリップで組み合わせることで、ノートパソコンの左右両方にディスプレイを取り付けも可能です。

7

側面に輝度ボタンを搭載で明るさ調整が可能です。

8

本製品のサイズは約W328×D17×H220mm(閉じた時)で重量は約755gです。

Amazon

12.5インチ モバイルモニター

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE