ニュース

Anker、最大11台の機器を同時に充電/給電可能な超大容量ポータブル電源「Anker PowerHouse Ⅱ 800」を販売開始

1

 

2月24日(水)Ankerは、ポータブル電源「Anker PowerHouse Ⅱ 800」を本日より販売開始しました。

Anker PowerHouse シリーズ第5弾となる本製品は、超大容量・超高出力・入出力の利便性という3つの魅力を兼ね備え、シリーズ史上最もパワフルなスペックを誇るポータブル電源です。2020年秋に発売し、機能バランスに優れたモデルとして人気の「Anker PowerHouse Ⅱ 400」の2倍となる778Wh/216.000mAhの超大容量バッテリーを備えており、2つのACポート(合計最大500W出力)を採用しているため、小型冷蔵庫と電気毛布の2つの小型家電を同時に使用することができます。また、ACポートの加え、USB Type-Cポート/USB Type-Aポート/DCポート/シガーソケットの5種類の充電ポートを搭載し、合計最大770W出力で最大11台の機器を同時に充電/給電することができます。付属のACアダプタと2つのUSB Type-Cポートから同時本体充電にも対応しており、わずか5時間で本体の充電が可能です。

2

また利便性にもこだわり、前面の液晶画面では、電池残量や使用可能時間、動作の下限/上限温度を超えた際の通知等が表示されるため、安心して使用できます。2種類のライト機能も付いており、ランタンや懐中電灯としても活用できる点もポイントです。災害対策はもちろんのこと、家族や友人とのキャンプ、車中泊やリモートワークでもマルチに使うことができます。

Amazon

Anker PowerHouse Ⅱ 800

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE