ニュース

Amazon、「Prime NOW」の対象エリアを武蔵野市・三鷹市を含む都内10市に拡大

投稿日:

1

Amazonは6月21日(水)よりプライム会員向けサービス「Prime NOW」の対象エリアを拡大し、東京都武蔵野市や三鷹市などでサービスの提供を開始したとの発表がありました。

「Prime NOW」とは約24,000点以上の商品を1時間以内で配達してくれる「1時間配送」と2時間単位の配達時間を選ぶことができる「2時間便」が利用できるサービス

参考ːAmazon、プライム会員向けサービス「Prime Now」本日より開始

今回、新たに加わったエリア

武蔵野市、三鷹市、西東京市、東久留米市、小平市、小金井市、国分寺市、国立市、府中市、稲城市

Prime NOWは、2015年11月の日本でのサービス開始以来、対象エリアと品揃えを拡大しており現在は東京都内の23区全区、今回拡大した武蔵野エリアに加え、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県の一部のエリアでPrime NOWを利用することができます。

さらに、お客様の要望にお応えして、この度、東京、神奈川および千葉エリアにおいて、フルーツ、サラダといった生鮮食品や総菜を中心とした食料品の品揃えを強化し、これまでもAmazonで人気の高いPC周辺機器、季節家電、モバイル用品、電球、インクカートリッジなどの家電用品や新作ゲームソフト、ゲーム機器に加え、日用品、美容・コスメ関連アイテム、水、ソフトドリンク、お酒などの飲料、冷凍・冷蔵食品、調味料、などの食料品、といった日常生活に必要な商品を幅広く取り揃えており、今後も、Amazonプライム会員のニーズにあった品揃えの拡充に取り組んでいくとのこと。

なお「Prime NOW」を利用するには無料の専用アプリを使うことにより注文が可能となります。

Amazon.co.jp

Prime NOW

Amazonプライム会員

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.