ニュース

エックスサーバー、データベース目安容量を緩和

投稿日:

1

8月23日(水)エックスサーバーは利用可能なデータベース目安容量をこれまでの2倍となる「1データベースにつき1,000MB(1GB)」へ緩和するとの発表がありました。

・対象となるサービス

エックスサーバー全プラン

・対象データベース

MySQL5.0、MySQL5.5、MySQL5.7にて作成されたデータベース

・データベース目安容量緩和

1データベースあたりの目安容量 500MB→1,000MB(1GB)

※MySQL4データベース容量の目安値は50MBのままとなります。

・快適に利用可能なデータベース目安容量とは

エックスサーバーではデータベースを快適に利用いただくために参考として、データベース使用容量の目安値を案内していますが、上記値はあくまでも目安数値のため、目安値を超過した場合にも即座に制限するものでなく、また目安容量を著しく超過する場合や目安の容量に満たない利用についてもサーバーへの負荷が大きい場合は、リソース制限等の対象となることがあるとのこと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.