ニュース

エックスサーバー、高速Webサーバー「nginx」を導入!「HTTP/2」にも対応!

投稿日:

1

9月14日(木)エックスサーバーは、高速Webサーバー「nginx(エンジンエックス)」を導入、併せて「HTTP/2」にも対応したことを発表しました。

「nginx」とは、世界トップ100万Webサイトにおいて最も利用されているWebサーバーで、大量の同時アクセスへの処理に最適化されており、「nginx」が未導入の環境に比べ処理が早く、突発的にアクセスが集中した場合でもより高速かつ安定したWebサイトの運営が可能となっています。

「HTTP/2」とは、SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格で「無料独自SSL」「オプション独自SSL」によりSSL化されたWebサイトであれば、特別な作業を行うことなく、自動的にHTTP/2による通信が行われるようになります。

対象サービス

レンタルサーバー全プラン

提供開始日

利用サーバーにより提供開始日が異なり、使用中のサーバーについては、サーバーパネルの「サーバー情報」→「ホスト名」から確認することができます。

【sv3101.xserver.jp以降のサーバー】

nginxおよびHTTP/2の利用が可能。

【sv2001.xserver.jp~sv3100.xserver.jpサーバー】

9月中にシステムメンテナンスを実施、メンテナンス完了後にnginxおよびHTTP/2の利用が可能。

【sv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jpサーバー】

sv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jpサーバーについては、今後予定している最新サーバー環境切り替えメンテナンスとともに、nginx、HTTP/2の利用が可能。

またsv1.xserver.jp~sv1999.xserver.jpサーバー対象の方は最新サーバー環境へ簡単に移行できる「新サーバー簡単移行」機能を提供しているとのことで最新サーバーへ移行することで今すぐnginx、HTTP/2の利用が可能となっています。

マニュアル(新サーバー簡単移行)

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_servertransfer_intro.php

エックスサーバー

https://www.xserver.ne.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.