WordPress

エックスサーバー、全サーバプランにて独自SSLを無料提供開始

投稿日:

1

photo credit: 20150211_20811 via photopin (license)

エックスサーバーが本日より、すべてのサーバープランを対象とした独自SSLの無料提供を開始しました。

今回無料提供される独自SSLはドメイン認証型SSL証明書「Let’ Encrypt」で無制限に利用可能となっています。

SSLとはSecure Sockets Layerの略であり、インターネット上で通信を暗号化する技術でパソコンとサーバ間の通信を暗号化することによって第三者によるデータ盗聴や改ざんなどを阻止することができ、主にインターネットショップや個人情報を取り扱うサイトでの導入が一般的ですが、GoogleがウェブサイトがHTTPS(暗号化通信)であるかどうかを検索順位の評価対象にすると発表していることからSSLの重要性が高まり個人ブログサイトに導入する方も増えてきてます。

独自SSL「Let’ Encrypt」の導入方法はサーバーパネルから簡単に設定ができ1度設定すれば自動的に有効期限が更新されるとのこと。

独自SSLの設定方法

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_ssl.php

また今回標準搭載された無料の独自SSL「Let’ Encrypt」を標準SSLとして提供し従来の独自SSLについてはオプション独自SSLとして継続して提供されます。

 

エックスサーバー https://www.xserver.ne.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-WordPress

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.