ニュース

ESETセキュリティ、Windows用総合セキュリティプログラム 新バージョンのモニター版を無償で提供開始

投稿日:

1

10月26日(木)、キャノンITソリューションズは「ESETセキュリティ ソフトウェアシーズ」の個人向け製品について、Windows用総合セキュリティプログラム「ESET Internet Security」の新バージョンモニター版を本日より無償で提供開始し、評価レポートを募集するとの発表がありました。

「ESETセキュリティ ソフトウェアシーズ」は、スロバキアで創設されたESET社が開発するウィルス対策ソフトで日本国内では、本製品の国内総販売代理店であるキャノンITSが「日経コンピュータ顧客満足調査」のセキュリティ関連製品部門で2013年から5年連続1位を獲得するなど、製品機能とサーポートの両面で、総合的に評価されています。

新バージョンのモニター版プログラムを提供する「ESET Internet Security」は、ウィルス・スパイウェア対策、不正侵入対策などの基本的な機能に加え、ランサムウェア対策や、Webカメラアクセス制御などのプライバシー保護を備えた、Windows用の総合セキュリティプログラムで新バージョンでは、プライバシー保護機能の一部であるホームネットワーク保護の強化や、ふるまい監視を実装しています。

モニター版プログラムはキャノンITSのホームページにて無償で提供されており、ダウンロードページのURLは申し込み後に案内されます。

提供プログラム:ESET Internet Security V11.0

プログラム提供機関:2017年10月26日(木)~2017年11月23日(木)

評価レポート受付期間:2017年10月26日(木)~2017年11月30日(木)

申し込みURL

https://eset-info.canon-its.jp/eset/v11/

またESET Internet Security V11.0 モニター版プログラムを利用し、2017年11月16日(木)までに評価レポートを提出した方の中から抽選で100名に「ESETファミリーセキュリティ」の1年間の使用権がプレゼントされます。

対応OS:Windows10/8.1/8/7/Vista

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.