ニュース

サンワサプライ、エリアを分けてスマートに作業できるシンプルデスクを発売

1

10月28日(月)サンワサプライは、W1200×D600×H700mmのシンプルなデザインのデスクながら、天板が大と小に分かれて作業スペース、保管スペースのメリハリをつけて使用できるシンプルデスク「100-DESKF028シリーズ」を本日より発売しました。

本製品は、分割された天板で使い分けができるシンプルデスクです。

 

2

100-DESKF028BRBRは、天板大・小共にブラウン色、100-DESKF028BRBKは天板大がブラウン、天板小がブラックのカラーバリエーションです。

 

3

天板の大小またはバイカラーを使い分けて、例えば、天板大は作業スペースとしてパソコン作業や読み書きをしたり、天板小では収納スペースとしてファイルボックスや収納ボックスを置いたりすることで天板のメリハリをつけることができます。

 

4

天板の大小の位置は最初の組立時に左右どちらでも設置が可能で、使いやすいスタイルに合わせて組み替えができます。天板小には、ケーブルを天板下に逃すことができるケーブル通し穴がついています。

 

5

本製品には、幅120cm、奥行60cmの天板サイズで、ノートパソコンとA4 見開きを並べて置けるサイズ幅です。バックフレームが小さい為、向かい合ってミーティングすることもできるので、使用用途の幅も広がります。

 

6

本製品のサイズは、約1200×D600×H700mmで、重量は約13㎏です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.