ニュース

Anker、オールインワンタイプのサウンドバー「Soundcore Infini」を販売開始

投稿日:

1

5月10日(金)Anker(アンカー)は、オーディオブランド「Soundcore」において、Bluetooth対応のスリムなサウンドバー「Soundcore Infini」を本日より販売開始しました。

2018年秋に発売された「Soundcore Infini Mini」に続き、サウンドバー第2弾となる本製品は、さらに磨きのかかった迫力のサウンドが魅力、テレビの前にすっきりと置ける、高さ約56×奥行90mmのスリム設計ながら、2つのツイーターとサブウーファー、そしてバスポートを内蔵し、1台だけで100Wの大音量を部屋いっぱいに響かせます。加えてSoundcore独自のBassUPテクノロジーにより低音域を深みのあるサウンドに強化し、大画面テレビの迫力に負けない臨場感溢れるサウンドを実現しました。

また、簡単なリモコン操作でコンテンツに合ったサウンドモードを自由に選択できるのも嬉しいポイントの一つであり、ムービー用イコライザーでは力強い低音とバーチャルサウンドでステージの中央にいるような没入感を、ミュージック用イコライザーではバランスの取れたクリアサウンドで心地よく音楽を楽しめるだけでなく、人の声や会話が聞き取りやすい中音域を調整したダイヤログモードではトーク番組等をじっくり堪能することができます。

2

上質感漂うメタルブラックのカラーリングと機能美を追求したミニマルデザインはどんな部屋でも馴染みやすいため、お気に入りの映画やゲームの世界観にじっくりと浸りたい方はもちろん、新生活を機に部屋をスマートにクラスアップしたい方におススメです。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2019 All Rights Reserved.