ニュース

サンワサプライ、挟む&置くことができるUSBサウンドバースピーカーを発売

1

 

2月12日(水)サンワサプライは、低音強調するパッシブラジエーター内蔵で最大6W出力が可能、USB接続でPCスピーカーとしても使用できるサウンドバー形状のUSBスピーカー「400-SP089」を本日より発売しました。

本製品は、USBケーブル1本で電源と音源を供給するUSBスピーカーです。

パソコンと接続する際、余計なケーブルがないのでパソコン周りをキレイに接続できます。

2

 

本体背面はスタンド機能もあるクリップ構造になっており、ノートパソコンの画面上部に挟んで固定したり、モニター下の空いたスペースに設置したりなど2WAYで使用できます。

3

 

出力は、実用最大出力6W(3W+3W)で左右2つのスピーカーユニットと中央に低音域を強調するパッシブラジエーターを内蔵し、コンパクトサイズながら臨場感のある音源を再現できます。

 

4

本体のサイズは、約W205×D36×H68 mm(スピーカー本体部)で、重量は約304gです。(スピーカー本体のみ)です。

パソコン接続時のケーブル長は、約1.2mです。

5

 

対応機種:Windows搭載(DOS/V)パソコン、Apple Macシリーズ

保証期間:購入日より6ヶ月

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2020 SCOPE