ニュース

サンワサプライ、ビデオ映像をデジタル保存できるUSBビデオキャプチャーを発売

1

 

1月12日(水)サンワサプライは、VHSテープや8mmビデオテープの映像を簡単にデジタル保存したり、欲しい場面を静止画で保存できるスナップショット機能を搭載したUSBビデオキャプチャー「400-MEDI039」を本日より発売しました。

本製品は、VHSテープや8mmビデオテープなどの映像を、デジタル化できるUSBビデオキャプチャーです。大切な映像をデジタル化することにより、データの劣化を防ぎ半永久的に保存できます。映像入力は、RCAコンポジット接続、または、S端子接続が可能です。

3

Windows、Macのパソコンで使用でき、Windowsの場合は、動画編集ソフト「CyberLink PowerDirector」をダウンロードして録画を行うことができます。さらにCyberLink PowerDirectorでは、キャプチャー以外にも様々な動画編集やDVD保存などが行えます。Macの場合は、標準アプリ「QuickTime Player」を使用してキャプチャーを行えます。

4

さらに、本体のスナップショットボタンを押せば、押したタイミングの映像を画像で保存できます。

5

電源はUSBパスパワーなので、別途アダプタ等は不要です。

本製品のサイズは約W69.5×D28.5×H9.4mmで重量は約12g(本体のみ)です。

Amazon

USBビデオキャプチャー

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2022 SCOPE