ニュース

サンワサプライ、4K画質でプレイしながら録画・配信ができるゲームキャプチャーを発売

1

 

3月18日(水)サンワサプライは、画面録画、配信、編集も専用ソフトでするこができ、YouTubeなど最大5種の配信サービスに対応した4Kパススルー対応の遅延なしでゲームプレイができるゲームキャプチャー「400-MEDI032」を本日より発売しました。

本製品は、4K画質でプレイしながら、録画・配信することができるゲームキャプチャーです。

2

4K/60pパススルー機能を搭載しており、録画や配信中でもほぼ遅延なくディスプレイに出力されるので、高画質映像を観ながらプレイできます。

3

HDMIケーブルで本製品とゲーム機器、ディスプレイに接続するだけの簡単接続です。専用の録画・配信ソフトが付属しており、最大5種の異なる配信サービスで同時にライブ配信することも可能となっています。

4

ボイススルー機能を搭載し、ボイスチャット付きのプレイやゲーム実況動画を簡単に作ることができます。

5

パソコンがなくてもSDカードに録画することができ、SDカードリーダー・ライターとして使用することもできます。

6

iPhoneやiPadも純正HDMI変換アダプタを使用することで、録画・配信することができます。

7

本製品のサイズは、約W139×D84×H28.5mm、重量は約150g(本体のみ)です。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2020 SCOPE