ニュース

サンワサプライ、キータッチ音は従来の約1/3!パンタグラフ式ワイヤレスキーボードを発売

投稿日:

1

8月22日(火)サンワサプライは最大約10m離れた場所からキー入力可能で、無駄なスペースを省いたコンパクトサイズのパンタグラフ式ワイヤレスキーボード「400-SKB054」を本日より発売しました。

2

本製品は日本語109A配列を採用したテンキー付きフルサイズキーボードで、数字入力が多い作業にも最適となっており従来のパンタグラフキーボードに比べキータッチ音が約1/3の静音設計の為、音を立てたくない深夜の時間帯などにも安心して使用することができます。

3

また繰り返し充電して使用することができ、約3時間の充電で約180時間の連続使用が可能となっています。裏面には電源ON・OFFスイッチが付いており、使用しないときなどは無駄な消耗を軽減することも出来ます。

4

小型レシーバーを採用しており、USBポートに接続しても邪魔になりにくく、レシーバーを背面のポケットに収納できるので保管時の紛失を防げます。上部を下向きにし、立てて設置することも可能なので不使用時の時は邪魔になりません。

5

サイズは約W345×D115×H19mm(スタンド使用時H30mm)

重量は約350g

対応OS:Windows10/8.1/8/7/Vista/XP

保証期間は購入日より6ヶ月

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.