ニュース

サンワサプライ、無駄を省いた薄型&コンパクト形状、Type-C接続の2.4GHzワイヤレスキーボードを発売

1

 

サンワサプライは、無駄を省いた薄型&コンパクト形状でType-C接続の2.4GHzワイヤレスキーボード「SKB-WL31CBK」を発売しました。

本製品は、Type-C接続の2.4GHzワイヤレスキーボードです。

USB Type-C対応のレシーバーを搭載した2.4GHzワイヤレスタイプのキーボードで、最大10m離れた場所からでも動作可能です。Windows・ChromeBookに対応しており、USB Type-Cポートを搭載したパソコンで使用できます。

2

経済的でエコな繰り返し充電できるリチウムイオン電池を内蔵しており、一度の充電で約2ヶ月間使用可能です。充電の際はUSBA-micro USBコネクタで、お手持ちのAC充電器やパソコンに接続して充電できます。

3

最厚部でも14.4mmの超薄型・コンパクト設計なので、持ち運びに便利です。 ノートパソコンと同じパンタグラフ方式が採用されており、キー形状はアイソレーションタイプで爪の引っ掛かりを軽減します。

4

日本語入力時に便利な大型エンターキーや、ボリューム調整などメディアプレーヤー操作時に便利なファンクションキーを搭載しています。

5

本体遠くのキーも押しやすいキーボードカーブ形状を採用しているので、操作性に優れています。また角度調整のスタンドがついているので、操作しやすい角度に調節して使うことができます。

6

Amazon

ワイヤレススリムキーボード(Type-Cコネクタ)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2022 SCOPE