ニュース

サンワサプライ、使わない時は扉を閉めてスッキリ目隠し収納できるライティングデスクを発売

1

 

12月8日(水)サンワサプライは、テレワークなどに必要な機器が収納できる棚付きライティングデスク「100-LCK016」を本日より発売しました。

本製品は、テレワークに必要な機器、書類、カバンなどを一式収納できるライティングデスクです。

2

普段はテレワーク機器をスッキリ収納できるロッカーとして使えます。

3

自宅で集中して仕事ができる環境がなかった方におすすめの商品で、書斎など広めのスペースを確保することなく、仕事が終われば収納して部屋の雰囲気を壊すこともありません。

4

メイン天板下には、ノートPC、ドッキングステーションなどが収納できるスペースがあります。扉を閉める際にはキーボードとマウスが収納できるスペースがあります。

5

 

観音扉は使用時にパーティションの役割をし、仕事に集中できます。

6

転倒防止のスタビライザー付きです。内部の棚板は位置変更ができます。

7

側面と背面にはケーブルを通す箇所があり、内部の配線を外へ出すことができます。CR-LA301(別売り)を取り付けると、24インチまでの液晶モニタを背板に設置することができます。

8

扉のヒンジにはソフトクローズヒンジを採用しています。

本製品のサイズは約700×D480×H1450mmで、重量は約21.6㎏です。

Amazon

ライティングデスク(扉付き/可動棚付き)

モニターアーム(CR-LA301)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2022 SCOPE