ニュース

Amazon、カー用品ストアに車種などを登録し適合するパーツを検索できる新機能「Auto Parts Finder」を提供開始

投稿日:

1

3月16日(金)Amazonは、車のメーカーや車種、年式を登録することで、タイヤやシート、オイル、バッテリー、ワイパーなど、その車に合ったパーツに絞り込んで検索できる機能「Auto Parts Finder」の提供を開始しました。

本機能により、Amazon専用ページに車の情報を登録することで、その車に適合するパーツに絞り込んで検索できるほか、商品詳細ページでも適合性の確認ができるようになります。さらに、専用ページでは複数の車の情報を同時に登録でき、登録した車に適合するパーツをまとめて検索することが可能で、またAuto Parts Finderで検索できるほとんどのパーツは、日本全国14,000店以上の整備工場などで取付サービスもAmazonで申し込みできるようになっています。

「Auto Parts Finder」の利用手順

・専用の登録ページにアクセス(※初回登録時のみ)

・車のメーカーや車種、年式を登録(※初回登録時のみ)

・検索画面左のカテゴリー選択にて「カー・バイク用品」が選択されていることを確認します。

・検索画面から探したい商品を検索

・検索ページで「この車で絞り込む」をクリック

 

3

 

4

Amazon

Auto Parts Finder

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.