ニュース

Anker、Bluetooth4.1対応「Anker Roav Bluetooth レシーバーB2」を販売開始

投稿日:

2

10月18日(木)Anker(アンカー)は、Bluetooth4.1に対応した「Anker Roav Bluetooth レシーバーB2」を本日より販売開始しました。

本製品は、カーステレオ等のBluetooth非対応デバイスのワイヤレス接続をサポートし、スマートフォンやタブレット等からお気に入りの音楽を再生したり、ハンズフリー通話を可能にするBluetoothレシーバー(受信機)です。英CSR社の高音質Bluetoothチップセットを採用し、クリアな音質を追求すると共に、エコー抑制とCVCノイズキャンセリング技術により雑音を最小限に抑え、快適なハンズフリー通話を実現しました。

またデザイン性と優れた操作性を両立するために、目に留まりやすく大きめの多機能ボタンを製品中央に配置。ペアリングや音楽の再生/停止、通話の開始/拒否を直感的なタップ操作で簡単に切り替えることができます。青色のLEDインジケータで電源のON/OFFやペアリングの状況が確認できるため、操作時の煩わしさを感じることなく気軽に車内環境を整えることができます。

パッケージ内容

・Anker Roav Bluetooth レシーバーB2

・AUX/2-in-1 Micro USB電源ケーブル

・取扱説明書

(※)本製品はバッテリーを内蔵していないので、使用時はカーチャージャー等からUSBによる給電が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.