ニュース

サンワサプライ、Type-C モバイルドッキングステーションを発売

1

 

9月9日(木)サンワサプライは、ケーブル長約30cmでノートパソコンスタンド使用時やクラムシェルモードに便利なドッキングステーション「400-HUB090BK」を本日より発売しました。

本製品は、Type-Cケーブル1本でHDMIディスプレイ、USB機器、SDカード、microSDカード、有線LANの拡張と接続ができるUSB Type-Cモバイルドッキングステーションです。外出や会議の移動時にはType-Cケーブル1本抜くだけで7つのポートに接続した機器をまとめて接続・解除することができます。

2

約30cmのロングケーブルで、ノートパソコンスタンド使用時や2in 1 PC、クラムシェルモードで作業の際に便利です。

3

各ポートの仕様について、USB Type-C接続でのHDMIディスプレイ増設「DisplayPort Altemate Mode」に対応するため、ソフトウェアのインストールなしで、簡単にマルチディスプレイ環境(ミラーモード/拡張機能モード)を実現できます。HDMIポートは4K/60Hz出力対応なので、大画面の高精細の映像を出力できます。

4

SD/microSDスロット搭載でデジカメなどで撮影した写真や映像を読み込むことができます。microSDスロットはmicroSDにやさしいプッシュ式コネクタを採用しています。

5

通信速度5GbpsのUSB3.2  Gen 1規格対応のUSBポートを2つ搭載し、サイズの大きなデータもスムーズに移動することができます。

6

USB Type-Cでの「USB Power Delivery(USB PD)」に対応しており、接続したパソコンへの給電も本製品経由で可能です。

7

Gigabit Ethernetに対応しているので、Gigabitネットワーク環境にも対応し、Type-Cケーブル1本で有線LAN接続できます。

8

ガジェットポーチやカバンのポケットに収納しやすいスリムな形状で持ち運びにも便利です。本製品のサイズはW136×D34×H14mmで重量は約78gです。

9

 

Amazon

Type-C モバイルドッキングステーション

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

© 2021 SCOPE