ニュース

サンワサプライ、セラミックソール採用のレーザーセンサーマウスを発売

投稿日:

1

5月23日(火)、サンワサプライはスムーズな操作感のセラミックソールを搭載し、耐久回数約30万回のオムロン製スイッチを内蔵したレーザーセンサーマウス「400-MA081」「400-MA082」を本日より発売しました。

本製品は読み取りエラーが極めて少ない高性能レーザーエンジンを搭載しており従来の光学センサーでは識別しにくかった光沢感のある素材の表面を読み取ることができます。

2

マウス裏面にセラミックソールを搭載することにより、高耐久かつ滑らかなマウス操作が可能であり軽い力でマウス操作が出来るので長時間使用しても疲れにくくなっています。

3

耐久回数約30万回のオムロン製スイッチを搭載しているほか左右対処にも対応しているので右利きの方、左利きの方にも使用できます。またWEB閲覧等をスムーズにする「進む・戻る」ボタンもマウスサイドに搭載、DPI切り替えボタンにより1600・800カウントを簡単に切り替えて使うことも出来るようになっています。

4

サイズ

有線(400-MA081)約W61×D99×H37mm、ケーブル長約1.5m、重量約84g

ワイヤレス(400-MA082)約W61×D99×H37mm、重量約66g(電池含まず)

保証期間:購入日より6ヶ月

有線レーザーマウス

ワイヤレスレーザーマウス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.