雑記

住信SBIネット銀行の目的別口座が便利すぎます。

投稿日:

1

僕は住信SBIネット銀行を長いこと使っていますが、このサービス便利だな~ってのが幾つかあります。

その1つが目的別口座です。

目的別口座とは住信SBIネット銀行で口座を開設をした際、同時に作成される預金専用の口座のことです。

目的別口座で出来ること

・5つまで好きな口座が作れる!

口座名を自分でつけることができ、常時5つまで利用可能!

最大98回まで新規作成ができます。

目的別口座の作成方法は、ログイン後→口座情報→目的別口座作成・編集からできます。

このような作成画面が表示されるので入力していきます。

2

 

・目標を設定し達成率を確認できる

口座に目標金額を設定することで達成率を確認でき、内訳をグラフで表示することが出来ます。

3

 

・円定期預金や外貨預金も作れる。

目的別口座にて利用できる預金サービス

・円普通預金

・円定期預金

・当座貸越

・外貨普通預金

・外貨定期預金

作成した目的別口座は口座ごとに分けて表示されるので、残高がすぐ確認できます。

4

 

目的別口座の利用例

5

 

目的別口座への入金は、代表口座の円普通預金、SBIハイブリット預金または別の目的別口座の円普通預金から資金を振替えて入金します。

(SBIハイブリット預金とはSBI証券の口座を持っていないと使えない預金の種類です)

出金に関しては、代表口座の円普通預金に振替えて出金します。

まとめ

目的別口座を使えば短期預金から長期預金まで、いろいろな活用法が出来るのではないでしょうか。

目標金額を設定することによって達成率も確認できるので、途中で止めたり、預金を崩すことがなくなるかも?

例えば、短期間だと旅行費用、長期間だと住宅費用という活用も良いかもですね。

入出金に関しても、いったん代表口座に振替えないといけないのが個人的には気に入っています。

 

住信SBIネット銀行→ https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate

 

 

photo credit: Savings on Blackboard via photopin (license)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.