ニュース

サンワサプライ、写真を手軽にデータ化できるCCDセンサー搭載のフォトスキャナーを発売

投稿日:

1

サンワサプライは貯まった写真を手軽にデータ化できるCCDセンサー搭載のフォトスキャナー「400-SCN039」を発売しました。

標準価格は27,800円(税込)

本製品は写真や書類を挿し込むだけで高速にスキャンすることができ原稿を挟んだり、スキャンボタンを押したりする必要がなく効率よくデータ化できます。

A4書類、名刺、はがき、イラストなどのスキャンにも最適!

2

スキャンの速度はL判写真で約2秒、A4用意sなら約5秒の高速スキャンが可能となっており東芝製のCCDセンサーを搭載することで写真を高画質で読み取ることができます。

3

 

またスキャンした画像は、付属のソフトで編集することができ画像の明るさや彩度調整、切り抜きなどが可能となっており、スキャンした画像をそのままSNSにシェアすることもできます。(Windows/Mac対応)

カラー選択はカラーとグレースケールの2種類で保存形式はJPEG/PDF/PNG/BMP/TIFFの5種類となります。

4

 

メンテナンスに関しては挿入口が開閉が可能となっているのでクリーニングクロスなどで乾拭きすることで簡単に、お手入れすることができます。

5

サイズはW289.9×D160.6×H158mm

重量は約1.48kg(本体のみ)

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.