お気に入りの商品

SteelSeries Rival購入したのでレビュー!

更新日:

先日注文してたゲーミングマウスSteelSeries Rival が届いたので紹介していこうと思います!

まずSteelSeries(スティールシリーズ)とはデンマークに本拠を構えてるゲーミングデバイス専門のブランドです。

世界のプロゲーマーが好んで使っていることでも有名です!

今回私が購入したのはSteelSeriesのRivalというゲーミングマウスでMicrosoftのIE3.0のクローンマウスとも言われてます。

仕様はこんな感じです。

SteelSeriesrival

 

内容物は

SteelSeriesrival1

マウス本体と、アクセサリ(画面の黒い物)、説明書のみです。

 

SteelSeriesrival2

アクセサリ(画面の黒い物)は赤枠で囲んである箇所を変えられるみたいです。

マウスの大きさですけど、大きい方だと思います。

海外向けに作られているからなんでしょうか!?

SteelSeries RivalとiPhoneを並べてみると

SteelSeriesrival3

私は手が大きい方なので、ちょうど良かった感でです。

サイドボタンも押しやすくホイールもノッチが程よく、しっかりしている印象です。

マウスの両サイドにはラバーグリップが施されており手汗をかいた時でも滑りにくい仕様になっています。

マウス全体はマット加工になっており手汗をかいた時は汚れが目立つかもしれないので定期的に掃除をしたほうが良いかもしれません。

(ウエットティッシュ等で拭き取るのもありです。)

 

SteelSeries Engine3

SteelSeries Rivalはパソコンに繋げただけでも使えますが、専用のドライバを入れることにより細かな設定ができます。

SteelSeries Rivalを購入した時にはドライバソフトが付属していないためSteelSeries公式からダウンロードしないといけません。

steel3

赤枠で囲んであるサポートのプルダウンメニューからダウンロードをクリックします。

 

steel4

赤枠で囲んである SteelSeries Rivalをクリックするとダウンロード画面が出てくるので赤枠で囲んであるDOWNLOADをクリックします。

注(今回はWindowsでのダウンロード手順です)

あとはパソコンにダウンロードすればOKです!(日本語なので大丈夫です)

 

 

steel7

ダウンロードが完了したらパソコン上に↑の画面が出てくるのでRIVALをクリックします。

steel6クリックしたらRIVALの設定画面が出てきます。

設定方法は簡単なので、すぐできると思います。

 

数日RIVALを使ってみて、とても使いやすいと思いました。

私は趣味でオンラインゲームをしていますが今まで使っていたゲーミングマウスの中では上位に入るぐらいのゲーミングマウスです!

購入した値段は6,099円と安くはないですが購入して良かったなと思っています。

SteelSeries Rival

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お気に入りの商品

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.