雑記

「Apple Music」はオフラインでも音楽が再生可能!

更新日:

先日AppleMusic正式発表の記事を書いたばかりなのですがAppleMusicでの音楽再生がオフライン時でも再生可能だということなので詳細を説明していきたいと思います。

Apple Musicではストリーミング型方式で配信されるのですが基本ストリーミング配信を視聴するには、インターネット環境が必要です。

例えるならYouTubeもストリーミング型方式ですよね!

しかしApplemusicの公式を見てみるとApple musicはオフライン時でも音楽再生が可能だと明記されてたんですよ!

Applemusicメンバーのみオフラインで音楽が再生可能

もともとApple musicで音楽を聴くのは月額9.99ドル払わないといけないのですが、ここではApple ID(無料会員)とApple musicメンバー(有料会員)とのサービス制限見ていきましょう。

下の画像を見ていただいたらわかると思うのですがApple musicメンバーの下から2番目の項目にオフラインで聴くために保存の箇所にチェックマークがついてます。

これはApple musicメンバーであればオフライン時でも音楽が再生可能だということです。

その他の項目も見てみるとApple musicメンバー(有料会員)になると、すべてのサービスが受けられるのに対しApple ID(無料会員)だと3つサービスしか利用できません。

基本Apple musicメンバー(有料会員)向けのサービスって感じがしますね。

2

 

まとめ

インターネット環境がない場所(圏外、Wi-Fi)でも音楽が聴けるのは素晴らしですよね!

Apple musicメンバー(有料会員)に登録しても損はないかなと個人的には思っています。

Apple Music公式 https://www.apple.com/jp/music/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.