SCOPE

いろいろな出来事のメモ帳

*

FFFTPソフトでWordPressをバックアップ

   

medium_7557181168

WordPressのバックアップをとる手順を紹介したいと思います。

何かの不具合で今まで書いた記事が消えたり、サイトのカスタマイズが台無しになったら悲しいですよね。そうならないように必ずバックアップをとっておいたほうがいいです!

特にWordPressをバージョンアップする時は必ずバックアップしましょう!

一番良いのは記事を更新したらバックアップをとるのが理想です。

手順としては、まずFFFTPというフリーソフトをインストールします。

今回は

パソコン→Windows7

レンタルサーバー→エックスサーバー

での手順です。

バックアップ手順としては基本ほかのレンタルサーバーも同じやり方です。

 

FFFTPインストール方法

まず公式サイトからダウンロードします。

公式サイト http://sourceforge.jp/projects/ffftp/

FFFTP1

 

赤枠で囲んである箇所をクリックします。

 

FFFTP2

 

次へをクリックします。

 

FFFTP3

 

次へをクリックします。

 

FFFTP4

 

次へをクリックします。

 

FFFTP5

 

次へをクリックします。

 

FFFTP6

 

完了をクリックします。

 

FFFTPを使ったWordPressバックアップ手順

 

まず先ほどインストールしたFFFTPを起動させます。

バックアップ2

 

起動したらホスト一覧の画面が表示されるので新規ホストをクリックします。

表示されなかった場合は左上の接続をクリックしてホストの設定をクリックしたら画面が表示されます。

 

バックアップ3

 

ホストの設定名 わかりやすい名前を決めて入力する。

ホスト名 (エックスサーバーから送られてきた設定完了メールに記載されているFTPホスト名を入力する。)

ユーザー名 (エックスサーバーから送られてきた設完了メールに記載されているサーバーIDを入力する。)

パスワード/パスフレーズ (エックスサーバーから送られてきた設定完了メールに記載されているパスワードを入力する。)

ローカルの初期ホルダ (入力しなくていいです。)

ホストの初期フォルダ (入力しなくていいです。)

入力し終えたらOKをクリックします。

バックアップ5

 

次に赤枠で囲んである接続をクリックしたらサーバーと接続されるはずです。

接続されたらバックアップをとりたいドメイン(独自)フォルダーをクリックするとpublic_htmlフォルダが表示されるのでクリックします。

次にwp-contentフォルダが表示されるのでクリックします。

バックアップ7

するとフォルダが表示されるので、赤枠で囲んである

plugins

themes

uploads

フォルダを選択し右クリックをしてダウンロードをクリックすればパソコンに保存されます。

 

 

HMLファイルをバックアップ

次にHMLファイルをバックアップする手順です。

WordPress管理画面のツール→エクスポートをクリックします。

 

HML1

 

すべてのコンテンツを選択してエクスポートファイルをダウンロードをクリックすれば完了です。

重要! パーマリンク設定でカスタム構造をしている場合は必ず設定内容を保存しておきましょう。

これでバックアップ完了です。

パソコンに保存したバックアップデータは1つのフォルダにまとめて保存しておくとわかりやすくていいかもです!

 

 

 

photo credit: FutUndBeidl via photopin cc

 - WordPress

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

記事の情報はこちらで流しています。

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1
エックスサーバー、独自SSLが無料で1年分使える「SSL割引キャンペーン」実施中

エックスサーバーが本日より独自SSLが無料で1年分使える「SSL割引キャンペーン …

1
WordPressプラグイン「WordPress Popular Posts(4.0.0~4.0.9)」にて不具合が起きてるので最新版へのアップデートをおすすめします。

photo credit: WordPress FR DSC_7942 via …

1
エックスサーバーで独自ドメインメールの追加方法

今回はエックスサーバーにて独自ドメインメールの追加方法について解説していきます。 …

1
エックスサーバー、全サーバプランにて独自SSLを無料提供開始

photo credit: 20150211_20811 via photopi …

1
TwitterのツイートをWordPressの記事内に埋め込む方法

いろいろなブログやサイトを見ていると、記事内にTwitterのツイートが表示され …

FacebookのLike Boxが使えなくなるのでPage Pluginに移行しましょう!

ブログを運営している人ならFacebookのLike Boxを使っている人が多い …

無料ブログからWordPressへ

  私は元々無料ブログサービスでブログを運営してたんですけど、無料ブロ …

1
情報収集するならPR TIMESのプレスリリース受信サービスがおすすめ!

記事を書く際の情報収集って意外と大変ですよね。 僕はニュース系の記事も書いたりし …

独自ドメインの選び方!

  ドメインとはホームページのURLのことです。 (メールアドレスにも …

アイキャッチ画像にも使えるフリー写真素材サイト

WordPressと出会ってアイキャッチ画像のことを初めて知ったんですが記事に関 …