SCOPE

いろいろな出来事のメモ帳

*

アイキャッチ画像にも使えるフリー写真素材サイト

   

eye

WordPressと出会ってアイキャッチ画像のことを初めて知ったんですが記事に関連した写真が自分で撮れない時ってありますよね。

実際、私がそうだったんですけど・・・

かと言ってアイキャッチ画像なしでは記事のインパクトに欠けるし記事を書くからには多くの人に読んでもらいたいって気持ちがあるんですよね!

サイト全体の見た目や雰囲気も変わってくるのでアイキャッチ画像は設定しておいたほうがいいです!

今回は私がいつもお世話になっているフリーの素材サイトを紹介していこうと思います。

 

PAKUTASO(ぱくたそ/パクタソ)

 

パクタソ

PAKUTASO(ぱくたそ/パクタソ)http://www.pakutaso.com/

フリー素材サイトでは、かなり有名です。

会員登録の必要もないですし利用報告もしなくていいです。

素材も充実してて風景写真も多いしユニークな写真も多いです。

人物写真が特にお勧めです!

 

足成

足成

 

足成 http://www.ashinari.com/

素材(写真)量なら、日本で一番だと思います。

ここも会員登録なし利用報告もしなくていいです。

風景写真がお勧めです!

 

PHOTO PIN

 

フォトピン

 

PHOTO PIN http://photopin.com/

世界のブロガーが愛用している素材サイトです。

無料の素材もたくさんありますが、一部有料のもあります。

この記事のアイキャッチ画像はPHOTO PINの写真です!

ほかのサイトのアイキャッチ画像と、かぶらないかも!?

ただクレジット表記が必要です。

クレジット表記とは著作権者の名前を表記することです。

フォトピン3

 

赤枠で囲んであるHTMLをコピーして記事に貼り付ければOKです。

 

まだ多くのフリー写真素材サイトがありますが、とりあえず上記の3サイトだけでも充分だと思います。

 

アイキャッチ画像が設定できないときは

設定3

 

投稿→新規追加で赤枠の表示オプションをクリックしてアイキャッチ画像にチェックが入っているか確認してください。

チェックが入っていなかったらチェックを入れてから、もう一度試してみてください。

(赤枠で囲んである箇所にチェックを入れる)

 

 

photo credit: Matthieu Luna via photopin cc

 - WordPress

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

記事の情報はこちらで流しています。

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1
エックスサーバー、独自SSLが無料で1年分使える「SSL割引キャンペーン」実施中

エックスサーバーが本日より独自SSLが無料で1年分使える「SSL割引キャンペーン …

私が選んだレンタルサーバー!

レンタルサーバーとは? まずサーバーとは、ホームページ・サイト・データを保存する …

FFFTPソフトでWordPressをバックアップ

WordPressのバックアップをとる手順を紹介したいと思います。 何かの不具合 …

独自ドメインの選び方!

  ドメインとはホームページのURLのことです。 (メールアドレスにも …

FacebookのLike Boxが使えなくなるのでPage Pluginに移行しましょう!

ブログを運営している人ならFacebookのLike Boxを使っている人が多い …

1
TwitterのツイートをWordPressの記事内に埋め込む方法

いろいろなブログやサイトを見ていると、記事内にTwitterのツイートが表示され …

1
情報収集するならPR TIMESのプレスリリース受信サービスがおすすめ!

記事を書く際の情報収集って意外と大変ですよね。 僕はニュース系の記事も書いたりし …

WordPressをインストールする(自動インストール)

  今回は私が使っているエックスサーバーでWoedPressの自動イン …

1
WordPressプラグイン「WordPress Popular Posts(4.0.0~4.0.9)」にて不具合が起きてるので最新版へのアップデートをおすすめします。

photo credit: WordPress FR DSC_7942 via …

無料ブログからWordPressへ

  私は元々無料ブログサービスでブログを運営してたんですけど、無料ブロ …