Windows

キーボード、マウス操作をパソコンの画面に表示させるソフト「見えるキーボード」

更新日:

キーボードの操作やマウスの操作をパソコンの画面に表示できる「見えるキーボード」というフリーソフトがあったので紹介していこうと思います。 「見えるキーボード」を起動したらパソコンの画面にキーボードとマウスが、こんな感じで表示されます。 キーボードの仕様は109日本語キーボード 1   キーボードを入力すると赤く表示されます。(Aち箇所) 2   マウスも、きちんと赤く表示されます。(マウスホイールの場合は赤色の矢印で表示されます。) 3 赤枠で囲んである箇所をクリックすれば細かな設定もできます。 5 6  

ソフトのダウンロード方法

見えるキーボードは、オンラインソフトウェアー流通サイトVectorからダウンロードできます。 http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se458963.html ダウンロードボタンをクリックして、ソフトをダウンロードします。 ダウンロードが完了したらフォルダーを開いてファイルをすべて展開をクリックします。 ファイルが表示されるのでクリックします。 4 赤枠で囲んである箇所をクリックすると見えるキーボードが起動できます。 5 ソフトの対応OSがWindowsXPまでとなっていますが、Windows7でも、問題なく起動できました。

まとめ

キーボード、マウス画面も手前に表示することで、複数のウィンドウを操作している場合でも入力した箇所はきちんと赤く表示されます。 パソコンの操作(キー操作)を教えたい時とかはパソコンの大画面で見れるので教えやすいのではないでしょうか。 パソコン教室(勉強会)とかでも役に立ちそうですよね!      

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Windows

Copyright© SCOPE , 2018 All Rights Reserved.