ニュース

サンワサプライ、アイソレーションタイプの静音テンキーを発売

1

 

8月11日(火)サンワサプライは、アイソレーションタイプ静音テンキーの有線タイプ「NT-23UBK」とBluetoothタイプ「NT-BT23BK」とワイヤレスタイプ「NT-WL23BK」を発売しました。

本製品は、それぞれ、有線・Bluetooth・ワイヤレスRF2.4Hz方式の静音テンキーです。従来のパンタグラフキーボートと比較してキータッチ音が格段に小さくなり、静かなオフィスなど入力音が気になる場所での使用に最適です。

パンタグラフキーとはノートパソコンのキーと同じタイプで、キーストロークが浅く、軽いタッチでスピーディにタイピングできます。キーの中心を押さなくても入力ができるといったメリットもあります。また、キー同士の間隔があるアイソレーションタイプで、隣のキーを同時に押してしまうことや爪の引っ掛かりなどを軽減します。

2

「Tab」キーと「00」キーを搭載しているので、テンキーレスのノートパソコンで会計業務や数字入力が多い作業に便利です。

3

電池交換の必要がない有線タイプは、通信や動作の安定を求める人におすすめです。

4

Bluetoothタイプとワイヤレスタイプは通信距離が最大10mで、デスク上の使いやすい場所に自由に設置し、ケーブルを気にすることなく作業が行えます。持ち運びなど、外出先で使用する場合にも便利です。電源オン・オフスイッチ付きで、電池の消耗を抑えることができます。

 

有線タイプ

Bluetoothタイプ

ワイヤレスタイプ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© SCOPE , 2020 All Rights Reserved.